会社案内

株式会社キャプションサービスでは

テレビ番組に生字幕を付与するための入力制作を行います。


字幕イメージ
字幕イメージ

 

 

ニュース、スポーツ、バラエティーなど多くの番組に
字幕付与を行うための入力制作をいたします。


弊社の生字幕制作について

字幕の制作方法は大きく分けて
生字幕(リアルタイム字幕)事前制作字幕の2つがあります。

弊社では、生字幕(リアルタイム字幕)をメイン事業としております。
実際にオンエア上にあるテロップを活用しながら

正しい情報を速く、より見やすく送出いたします。

生字幕では、ニュースやスポーツなどの生放送をオペレーターが瞬時に入力します。
オペレーターは、和文入力で1分間に200文字前後の入力が可能です。
また、同時に漢字変換を正しく行い、改行をすることで
見やすさを、より重視した字幕送出を行っています。

弊社では、RT字幕の制作方法に

リレー入力を採用しております。

3名1組でリレーのバトンを渡す・受け取るように

番組中の言葉をつないでいく方法です。

キーボードの入力に特殊な技能は必要なく

通常のタッチタイピングの入力で送出しております。

生字幕以外の制作について

上記に記載させていただきましたとおり

弊社は生字幕(リアルタイム字幕)をメインとしておりますが

スピードなどを生かし、事前に収録された番組の

テキスト起こしのご相談も承っております。